2017/01/30 11:41



こんにちは!3coins-3dスタッフのKです。

インターネットの荒波から当サイトを発見していただきありがとうございます!
3coins-3dのコンテンツには興味を持っていただけましたか??

ここまで来て、「3Dデータ買ってみようかな…でもよくわかんないな…どうしよ…」と迷っているあなた!
そこのあなたです。
あなたのために当サイトのコンテンツについてご説明いたします。


▼どんなデータなの?

高精細3Dスキャナーを使って制作した3Dデータです。
実物を3Dスキャンしてデータを制作しているので、手の筋や植物の茎など細かく表現された立体データを360度見ることができます。

▼データ形式は?

当サイトのデータは『STL』というデータ形式でのダウンロードとなります。
3Dスキャンされたデータや3Dプリンターでの出力によく使われるデータ形式です。

そのため、お手持ちの3Dソフトで読み込みができるのかな?と思われる場合は、そちらのソフトで「STL形式」のデータが読み込めるか確認してみてください。

ちなみに、STLというのは三角形の集合で形状を表現するデータ形式なので、三角形の数が多いほど細かい表現となり、少ないほど粗い表現となります。
三角形の数は各コンテンツ左下の「ポリゴン数」というところに記載していますのでそちらを参考にすると面白いかもしれません('ω'*)

▼どうやって見れるの?

そんなあなたにこちらの記事ご用意いたしました!

▼3Dデータの大きさは?

全て実物と同じ大きさのデータです。
各コンテンツの左下にXYZで記載していますので、ご確認ください。
ご存知かもしれませんが、Zが高さです。

▼容量は?

データ容量はそれぞれ各コンテンツの左下に記載しています。

通常、大きいものや細かいものになればなるほどデータが重くなってしまいますが
当サイトではお客様が扱いやすいように一定の容量は超えないようにしています。

▼加工してもいいの?

ご購入いただいたデータについては、お客様にてご自由に加工していただいて構いません。

データを縮小して3DプリントしちゃってもOKです!

そしてなんと二次配布もOKです!お好きなように遊んでください!

▼こんなデータってないの?

こういうデータがあったらなあ…と思ったらコンタクトからこっそり教えてください。
可能な限り対応させていただきます!



いろいろ言っちゃいましたが、3Dデータってとってもおもしろいので難しいと思わずに1回触ってみて欲しいなというのが本音です。
この記事を見て、3Dデータ…買ってみようかな!となってくれたらうれしいです!

今回の内容の他にも気になることがあれば、コンタクトからお気軽にお問い合わせくださいませ('ω')ノ